【商品レビュー】スポンジフィルター

タイムラプスの動画だけでは飽きてしまうかもしれませんので

少し商品のレビューでもしたいと思います。





私はシュリンプを飼育していた関係でスポンジフィルターがとっても大好きです!
※現在は飼育していませんが^^;

今まで何個もスポンジフィルターを購入してきたので

使用感を書いて見たいと思います。

まずは
テトラ ツインブリラントフィルター 関東当日便 - charm 楽天市場店
テトラ ツインブリラントフィルター 関東当日便 - charm 楽天市場店

テトラのブリラントフィルター。

次に
本体 Nanoスポンジフィルター LS−70 関東当日便 - charm 楽天市場店
本体 Nanoスポンジフィルター LS−70 関東当日便 - charm 楽天市場店

LSS研究所のスポンジフィルター

私はこの2種類のメーカーのものを中心に使用してきました。


そこでレビューをして見ます

○スポンジの質
スポンジの質はLSS研究所の物の方が私好みです。
もちろん個人差はあると思いますが、しっかりろ過してくれそうな感じがします。

○流量
設置したてのときはどちらのスポンジフィルターもエアリフトにより
しっかりとした水量は確保できているのですが、、
LSS研究所のスポンジフィルターは明らかに短期間での流量低下が顕著です。
テトラのほうは多少メンテナンスをしなくてもほとんど流量低下は見られませんでした。

○価格
↑のリンクでもわかるとおり大体同程度のものでしたら価格は同じぐらいでしょうか?
ただ、LSS研究所の方がたくさんの形状のスポンジフィルターを出しているのがわかります。






○色
テトラは緑、LSS研究所は黒基調でパイプは透明。
ネイチャーアクアリウムでのフィルターといえば外部F一択的なところがあるので
生体育成メインの水槽でスポンジフィルターを使用する人が外観を気にするかは不明ですが
一番好みが分かれるところかな?とも思います。

○総評
あくまでも私の主観ですが、、、
総合するとテトラのスポンジフィルターの方が使いやすいです。
LSS研究所のほうは流量低下が著しくメンテナンス回数が非常に多い。
まぁ、それだけ汚れを取っているといわれればそれまでですが、
あまり手間をかけたくないという人にはおすすめできないかな?って思います。


結果、テトラのスポンジフィルターを購入して、
スポンジがヘタってきたらLSS研究所の交換用スポンジに変えるのが
いいと思います!
※ただ、スポンジがヘタって交換したことがありません^^;


読み終わりにポチっとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村





この記事へのコメント